インプラントは決して虫歯になりませんが、お手入れを必要としないとは言えません。
特に人工歯根に異変があったら、すぐに診てもらわなくてはなりません。
自身の歯と同様、プラークコントロールができていないと歯周病になり、インプラントが脱落する可能性もあります。
残っている自分の歯と同じく、必要なお手入れをきちんと指導してもらい、毎日のセルフケアを怠らないことが大切です。
そして、歯科医に指示された間隔で専門的なメンテナンスを受けてください。
治療を始める前に必ず知るべきことですが、インプラント治療はかなりの費用を要することは確かです。
健康保険が使えることもまれにありますが、一般的なケースではなく、治療のごく一部しか保険適用にならないのが負担が大きくなる原因です。
現状では最低線が十数万円、困難な治療が含まれるとその数倍の出費もあることを肝に銘じておかなければなりません。
欠損した歯を補う手段はいろいろありますが、インプラントはその中でも噛んだときに安定しており、ガムを噛むときに余計な心配がいらないのはけっこう大事なメリットの一つです。
上からかぶせて人工歯を作ったのと異なり、歯根はねじのような形状で骨に埋め込まれており、歯が取れるのではと心配する必要はありません。
インプラント全体も、ガムを噛むくらいでは何ともないくらい強いものでもあります。
もちろん、キシリトールガムも大丈夫です。
インプラント治療は多くのケースでとても有効ですが、マイナスの部分も理解しておきましょう。
全ての患者に関わるのは、高額な費用です。
ケースによっては数十万円の負担になることも覚悟してください。
あとは、治療が失敗したとき、障害が残るような健康被害も起こりうるデメリットも忘れないでください。
ごくまれなことですが、患者の死亡例も実際にあります。
様々な条件によって、インプラント適用になるとは限らず、検査の段階で断られることもあります。
ですが、理由に挙げられたのが「骨の量が足りない」などや、「あごの骨に幅の余裕がない」などのことであればまだあきらめなくて良いかもしれません。
最新設備を駆使して、腕のある歯科医が治療すれば以前なら、インプラント治療は不可能とされていた症例でも相当数が治療できるようになってきました。
現状での最先端治療が受けられるよう、できる範囲で探して、問い合わせてみましょう。
近年市民権を得てきたインプラント。
人工歯の組成には、いくつかタイプがありますが、基本的にはセラミック製です。
セラミックの利点は、プラスチックの差し歯よりも硬く、歯磨きで劣化しないことですが、自前の歯と遜色ない見た目を実現できるかどうかは、専門スタッフである歯科技工士の技術に左右されます。
人工歯の製作には、高い技術と美的センスが必要不可欠です。
患者さん一人一人に合わせて時間を掛けて作るので、インプラントに用いるセラミックの義歯は、金歯や差し歯と比べても高額になるというわけです。
どうにもならない虫歯で、ついに歯を抜かなければならなくなりました。
ブリッジという選択肢もありましたが、インプラントにすると、このようになりますよと説明され最終的にインプラントを選びました。
自費診療なので、かなりの額になりますが安定して噛むためにはインプラントの方が良いといわれました。
手術して、だんだん噛めるようになり、間もなく自分の歯と同じように噛めたので私の場合は、インプラントが最適でした。
保険適用外のインプラント治療にもおおよその相場はあります。
標準的な治療で、インプラントを一本入れるのに30万円から40万円かかります。
もちろん、地域差、歯科医院の規模による差、歯科医の評判による差があって料金はずいぶん違ってきます。
費用がどのくらいになるか、必ず見積もりを取りましょう。
できればいくつかの歯科医院を比べ、治療に取りかかることをすすめます。
忘れないで欲しいのは実際にインプラント治療を受けてどうだったか、その評判です。
近頃は、一括払いだけという歯科医院は少なく、クレジットカード払いや、ローンによる分割払いも導入しています。
耐久性の面で、インプラントはどうかというと、長く使っている症例は多くないのが現状ですが、定期的なメンテナンスが行われていれば自前の歯と同じレベルの耐久性を保てるとされています。
要するに、メンテナンスがしっかり行われていれば長期間の使用も問題ありませんが、ケアが十分でなければ維持できなくなる異常も起こりうるということを肝に銘じておくべきです。
いろいろな事情からインプラント治療を始めるでしょうが、治療費の高さは重要な問題ですね。
現実には、治療費といっても歯科医院それぞれで相当な開きがあります。
この治療はほとんど保険が適用されず、自由診療のため歯科医院の裁量で、治療費を決められるのです。
それでも、相場はあると言えます。
歯一本分のインプラントで、40万円前後がおおよその相場と考えてください。
詳しく調べたい方はこちら⇒ホワイトニング用 歯磨き